サロンでの顔の脱毛について

私はとてもひげが濃く、朝きちんと処理をして出勤をしてももう夕方には濃いひげが生えていました。したがって、会社の上司に身だしなみのことで指摘を受けた過去もありました。しかし、脱毛サロンで施術を受けた今は安心です。顔のみならず全身の施術を受けたので、自分のコンプレックスを解消することができました。そして顔の施術をしたことで、朝にバタバタと慌ただしく準備をすることもなくなりましたよ。朝の5分は、本当に貴重ですよね。なので、サロンに行ってプロの脱毛の施術を受けて本当に良かったと思っています。またサロンに行って施術を受けたことで、美容に関しての意識もぐっと高くなりました。これまでは化粧水をつけることもありませんでしたが、現在は肌がきれいだと女性に褒められこることもしばしばです。おかげで自分に自信を持つことができるようになり、仕事もプライベートも充実しています。思い切って決断をしたことが、今の幸せにつながっていると考えています。

ニードル脱毛とはどのような脱毛方法か

ニードル脱毛は、現在サロンやクリニックで行われている一般的な脱毛方法の中では最も歴史の古いものです。具体的なやり方は、1つ1つの毛穴にプローブと呼ばれる細い針を刺し、その針に微弱な電流を流して発毛組織を破壊するというものです。針は金属アレルギーを考慮して、チタンやゴールドなどで作られています。ニードル脱毛のメリットとしては、永久脱毛としての効果が非常に高いということが挙げられます。一度処理した毛はめったに再生することがありません。また、他の脱毛方法である光脱毛やレーザー脱毛はメラニン色素を持たない毛は十分な処理ができませんが、ニードルの場合は色素のごく薄い産毛や白髪も処理可能です。一方デメリットとしては、他の脱毛方法に比べて痛みがかなり強いことが挙げられます。さらに1本ずつ処理していくため、施術時間が長くかかります。また、基本的には手作業になるため、施術者の腕の良し悪しによって効果が左右される場合があります。

ムダ毛を自己処理するときの正しいケア方法

自己処理をいつもしているけれど、本当に正しいケア方法を知っている女性は少ないです。そこで自己処理のときに注意したい、ムダ毛処理の正しい方法について紹介します。きちんとケアすると、きれいな素肌を手に入れることが出来ます。まず多くの女性が手軽で簡単と使用している、カミソリでのムダ毛処理です。必ずお風呂に入ったときなど、肌や毛が柔らかくなったタイミングに行い、肌と毛に負担をかけないようにします。お風呂に入っているときは肌も清潔に保たれている状態なので、肌トラブルを軽減することが出来ます。手軽で簡単なカミソリですが、肌表面を傷つけてしまうリスクもあるので、カミソリ負けしないためにも専用のローションやジェルを使って、しっかり肌を保護しながら処理します。そして、手の指毛や脚の指毛に有効な毛抜きで処理する方法です。こちらもお風呂上りなどカラダが清潔な状態のときに行います。広い範囲には根気と時間がかかりますが、細かい部分にはしっかり処理できるので有効です。どちらの方法も終わった後の保護はしっかりとして、処理後の肌トラブルを防ぎます。

IPL脱毛の仕組みとメリット

IPL脱毛とは、インテンスパルスライトを使用した脱毛方法です。インテンスパルスライトは黒い色に反応する光で、肌に照射するとムダ毛のみを的確に熱で攻撃します。攻撃を受けたムダ毛は、その毛根ごと内部から破壊されて、照射後1〜2週間ほどで自然に抜け落ちます。やがて毛根やムダ毛は再生しますが、そのたびに照射を繰り返すことで、徐々に再生しなくなってきます。個人差がありますが、5〜6回ほど照射すると、その部分からはほぼムダ毛が生えなくなります。この時点で、脱毛が完了します。IPL脱毛のメリットは、肌にダメージを与えない点です。ムダ毛や毛根を破壊するほどの熱量であるにもかかわらず、白い部分には反応しないので、肌に照射しても何の影響も及ぼさないのです。レーザー脱毛のように火傷を負う心配も、ニードル脱毛のように痛みを生じることもありません。そのため人気が高く、現在の美容サロンにおいて最も多く採用されている脱毛方法なのです。

SSC脱毛とはどんな脱毛方法か

SSC脱毛とはいくつかのエステサロンにおいて提供されている脱毛方法で、いわゆる光脱毛の一種です。といっても光の種類を指しているわけではありません。SSCとはスムース・スキン・コントロールの頭文字を取ったもので、つまりお肌への影響を安全にコントロールしながら脱毛処理を行うことを言います。光脱毛とは、黒い色素にのみ反応する特殊な光を肌に照射する脱毛法です。光を吸収した毛組織は熱によってダメージを受け、しばらく経つと自然に抜け落ちていきます。これを毛周期に合わせて複数回繰り返すことで、ツルツル・すべすべの肌が実現するというわけです。SSC脱毛は、この光脱毛を行う際に肌にジェルを塗ることで、施術時の痛みや肌へのダメージを軽くしている点に特徴があります。もともと光脱毛自体、従来の脱毛方法であるニードル脱毛やレーザー脱毛に比べると痛みは軽いのですが、それをさらに軽減しています。また、サロンによってはジェルに美容成分を配合して、美肌ケアも同時に行えるよう工夫しているところもあります。